第5回夏のシンポジウム

日時:2013年7月26日(金)〜27日(土)
場所:朝里川温泉の朝里クラッセホテル(北海道小樽市)
世話人:原 博(北海道大学)

シンポジウムプログラム

13:30〜13:35 開会の挨拶(世話人 原 博)
13:35 〜14:15 1)消化管内分泌細胞の研究の歴史とこれから — CCKを例にして 岩永 敏彦
(北海道大学大学院医学研究科)
14:15〜14:55 2)インクレチンupdate — 分泌、転写制御、作用機構を含めて 藤田 征弘
(旭川医科大学内科学講座)
14:55〜15:05 休 憩
15:05〜15:45 3)大腸の管腔内化学物質受容と消化管運動および腸液分泌 唐木 晋一郎
(静岡県立大学大学院薬食生命科学総合学府)
15:45〜16:25 4)消化管ホルモンを介する外因性ペプチドの多様な生理機能 大日向 耕作
(京都大学大学院農学研究科)
16:25〜16:35 総合討論
16:35〜16:50 トピック:分岐鎖アミノ酸 — 最近の話題 下村 吉治
(名古屋大学大学院生命農学研究科)
17:00 閉 会








事務局

〒112-0012
東京都文京区大塚5-3-13 小石川アーバン4F
一般社団法人学会支援機構内

Tel:03-5981-6011
Fax:03-5981-6012
jsaas@asas-mail.jp

ページ上部へ戻る